レクチャー & コンサート 無事終了!

昨日の音楽三田会主催のレクチャー&コンサートにご来場されました皆様、本当にありがとうございました。心より御礼申し上げます。

天気も良く3連休の最後の日にわざわざおいで頂き恐縮でしたが、ご来場人数は80名前後と聞いております。
当日は私の講演を40分、マンドリンのコンサートを1時間弱で終えました。

講演ではこのHPで記載した内容だけでなく、ちょっと面白いお話もさせて頂き、皆様からそれなりのご評価を頂けました。(自分自身「ほっとした」のが本音です。)

演奏では肝付様、呉様によるマンドリンとピアノの演奏、そして慶應義塾マンドリンクラブ三田会の皆様(指揮小穴様)の演奏の2段構えで服部正の曲をお届け致しました。

このけやきホールは故古賀政男氏の美術館の一連で作られており、古賀先生と言えば明治大学マンドリンクラブで有名であり、そのマンドリン(プレクトラム楽器)がよく響くように設計されたホールとの事で、人数的には26人の編成でしたが実に朗々と音が流れる素晴らしいホールでした。ご来場客の中で慶應義塾マンドリンクラブOBがかなりの比率でしたが、皆さん演奏を非常に楽しんで頂けたと思っております。

この前段の講演についてはこれから少しずつこのHPでも紹介して参ります。

 

館長

1955年 服部正の長男として東京で生まれた。                    
1978年 慶応義塾大学卒業(高校よりマンドリンクラブにてフルート担当)       
同年    某大手電機メーカーに入社(営業業務担当)                 
2015年 某大手電機メーカーグループ会社を定年退職                 
現在 当館館長として「服部正」普及活動従事       

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です