「広場に楽隊を鳴らそう」(復刻版)のご案内

皆様、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

以前ご案内しておりました「広場に楽隊を鳴らそう」(復刻版)の電子書籍版をこのほどアップ致しましたのでご紹介いたします。
「パブー」という電子出版サービスにてアップ致しました。
気持ちとしてはお金を頂くべきものなのかどうか非常に悩みましたが、平凡社にて出版された当時「220円」という定価で販売されており、熟慮の末心苦しいですが「300円」にてご提供させて頂くことに致しました。
出版された当時で考えると、例えば服部正が住んでいた「原宿」から「新宿」までの大人電車賃が20円であり、現在だと6~7倍の価値観になってきます。
なので「220円」はだいたい今の1500円近くとなり、初版本では掲載されなかった「写真」や「譜面の一部」も掲載、出版された昭和33年以降の半生の(僭越ながら)小生の追記分もございますので「300円」というものが決して高いものでは無いと勝手に解釈しております(!?)。

もし宜しければ是非このページをご覧になっていただければ幸いです。

尚、この電子書籍は「横書き」となっており、ダウンロードできるPDFも横書きなので、初版本にて採用されていた「縦書き」や、読みやすい文字(楷書体)にこだわった紙ベース対応可能な方法も模索中であり近々ご紹介する所存でございます。

よろしくお願いいたします。

パブー トップHP

パブー 「広場で楽隊を鳴らそう」復刻版ページ

館長
1955年 服部正の長男として東京で生まれた。                     1978年 慶応義塾大学卒業(高校よりマンドリンクラブにてフルート担当)        同年    某大手電機メーカーに入社(営業業務担当)                  2015年 某大手電機メーカーグループ会社を定年退職                  現在 当館館長として「服部正」普及活動従事       

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください