新年のご挨拶、予告編(?!)

皆様、あけましておめでとうございます。

おかげ様で当HP来訪者も地道に伸びており、このHPをきっかけにして様々な出会いが生れました。
今年も様々な角度から「服部正」のご紹介をして参ります。
まず「作品の紹介=直筆譜のアップ」、そして「直筆譜の寄贈報告」、それから「服部正のエピソード」等を少しずつご紹介していきます。

年末にHPで出会った関係で当館所有の譜面の「そもそも」が明確になりました。
いずれその経緯を含めご紹介いたしますが、まず何よりもびっくりしたのは作曲を担当した短い漫画(今でいえばアニメ)が第二次大戦のさなかに作られていた事です。その内容も子供の「情操教育」的なストーリーであり、かたや日本国存亡をかけ戦っている若者がいながらこんなディズニー映画ばりの、しかもこれだけ明確なキャラクターのアニメを作っていたという事は信じられませんでした。

その動画名は「アリチャン」と「アヒル陸戦隊」です。

ここには動画提供サイトからワンカットをご紹介します。

上が「アリチャン」、下が「アヒル陸戦隊」です。

その関係先のミッションが一般に明確になった時点で当館の作品紹介にアップさせて頂こうと思っております。

皆様、本年も宜しくお願いいたします。

館長

1955年 服部正の長男として東京で生まれた。                    
1978年 慶応義塾大学卒業(高校よりマンドリンクラブにてフルート担当)       
同年    某大手電機メーカーに入社(営業業務担当)                 
2015年 某大手電機メーカーグループ会社を定年退職                 
現在 当館館長として「服部正」普及活動従事       

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です