「ラジオ体操とSDGs」で番組公開

4/24(土)16:00~17:15、テレビ東京系で放映される「池上彰×SPORTS×SDGs」という番組で「ラジオ体操とSDGsの知られざる歴史秘話」というテーマで「日本のラジオ体操」が取り上げられるそうです。
実はこの番組のスタッフからご連絡を頂き、ラジオ体操第一作曲者としての服部正の画像を頂戴したいとの依頼を2か月前に頂戴いたしました。
そもそも「SDGs」って何だ?という所からスタートする事になりますが、調べたところ「持続可能な世界を実現するための開発目標=SDGs」という事であり、「2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標」と出ていました。全部で17のカテゴリーがあり、その中でも「すべての人に健康と福祉を」という項目が書かれておりました。どうもこれに絡みそうだとは思いますが、なぜラジオ体操の作曲者の画像が必要になるような番組進行なのか、非常に気になりますね。

是非皆様も興味津々でご覧になってはいかがかと思いご紹介させていただきました。
服部正のラジオ体操第一第3版(1951年作曲)当時と思われる画像をご提供させていただきました。

館長
1955年 服部正の長男として東京で生まれた。                     1978年 慶応義塾大学卒業(高校よりマンドリンクラブにてフルート担当)        同年    某大手電機メーカーに入社(営業業務担当)                  2015年 某大手電機メーカーグループ会社を定年退職                  現在 当館館長として「服部正」普及活動従事       

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください