仙台育英学園高等学校 初優勝おめでとうございます。

2022年8月22日仙台育英学園高等学校が夏の高校野球大会にて優勝しました。
校歌作曲者親族として心よりお祝い申し上げます。

今回ここまで4回甲子園球場にて勝利し、そのたびに校歌が流れる事に大変嬉しく、本日とうとう最後の試合で校歌が流れる事になりました。選手たちの頑張りに改めて敬意を表します。

当館でもこの校歌について記事を書かせて頂きましたが、校歌制定が昭和5年2月22日とホームページでは書かれており、92年の長きにわたり歌われてきました。(仙台育英学園高等学校校歌記事(当時は中学校))

本当に長年ご愛唱頂いたことに心より感謝申し上げます。

あと8年で校歌制定後100年になります。
今後も野球をはじめ各種スポーツ競技、文化活動にご活躍頂く事を心よりお祈りします。
そして文武両道の学校として益々の発展を祈念し、お祝いの言葉といたします。

服部正WEB資料館 館長 服部 賢

館長
1955年 服部正の長男として東京で生まれた。                     1978年 慶応義塾大学卒業(高校よりマンドリンクラブにてフルート担当)        同年    某大手電機メーカーに入社(営業業務担当)                  2015年 某大手電機メーカーグループ会社を定年退職                  現在 当館館長として「服部正」普及活動従事       

2件のコメント

  1. 私はKMC出身で宮城出身者が親族にいるものです。
    昨日は本当に歓喜しました。加えて、校歌の作曲が服部先生と知り、喜びが何倍も膨らみました。
    改めて、先生の素晴らしい曲に御礼申し上げます。これから幾度となく聞けることを期待しております。

    1. 小池様。心温まるコメントありがとうございました。たまたま先日KMCOBの演奏会があり、「仙台育英の校歌に服部先生の作ったKMCソングと似た旋律があり親近感が沸く」とのコメントをOBから頂きました。
      そもそも作られた時期が違いますが服部正の頭の中には似たような音楽がずっと渦巻いていたと思われます。今後も同校とKMCの応援を宜しくお願いするとともにお元気でお過ごしください。館長 服部 賢

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください